洋画

ワイルド・スピードSKY MISSIONの吹き替え無料動画はあるの?あらすじ・主題歌・車を紹介!

ワイルドスピードSKY MISSIONのフル動画を無料視聴するなら!!

映画「ワイルドスピードSKY MISSION」は2015年に公開されたワイルドスピードシリーズの第7弾作品です。

ワイルドスピードSKY MISSIONは撮影中にブライアン・オコナー役のポール・ウォーカーがプライベートの交通事故で亡くなってしまうというとても残念な出来事が起こってしまいました。

しかし、彼の登場シーンの一部はCGによる合成やポール・ウォーカーの弟2人が代役を務めて撮影され、今作の最後ではとあるメッセージが流れて泣けると話題に・・・。

本編の最後に「FOR PAUL(ポールに捧ぐ)」のメッセージがあるのでお見逃しなく!

ワイルドスピードシリーズファンは絶対に見ておかなければいけない作品ですね。

この記事でわかること
  • ワイルドスピードSKY MISSIONを動画配信サービスで無料視聴する方法
  • ワイルドスピードSKY MISSIONが配信されている吹き替え動画の配信サービス
  • あらすじ情報・キャスト(出演者)
  • みんなの正直な感想・評価(ネタバレ注意!!)
  • ユーチューブやPandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)などの視聴状況
  • ワイルドスピードシリーズの順番と時系列について

順番は以上の通りですが、時系列順はまた異なるので記事内で紹介しています。

\今すぐ無料でワイスピSKY MISSIONの動画を視聴する/

ワイルドスピードSKY MISSIONのフル動画を無料で視聴できる動画サイト

まず一番最初にワイルドスピードSKY MISSIONのフル動画を無料で視聴するために一番おすすめな方法を紹介します。

ユーチューブやPandora(パンドラ)などの動画共有サービスで視聴できるのか?ということもあとで紹介しますが、安全に高画質で楽しむためにどこの動画配信サービスが一番いいのかを知りたいという方はまずはこちらをお読みください!

ワイスピ7見るなら
  • ワイルドスピードSKY MISSIONの無料動画を視聴するなら→「U-NEXT」がおすすめ
  • 既にU-NEXTの無料お試しを利用済の人は→「Hulu

2020年4月現在映画「ワイルドスピードSKY MISSION」はU-NEXTを含め現在、6つの動画配信サービスで配信中ですが、31日間無料のお試し期間を利用できる「U-NEXT」が一番おすすめですね!

U-NEXTでは現在ワイルドスピードSKY MISSIONは見放題なので完全無料で視聴することができます。利用していないポイントは別の新作映画などで利用することもできるので一石二鳥ですね!

ワイルドスピードSKY MISSIONを配信中の動画配信サービス一覧

ここでは映画ワイルドスピードSKY MISSIONの動画を無料で視聴できる動画配信サービスの配信状況について紹介していきます。

サービス名配信
状況
備考
U-NEXT

U-NEXT

 

最新映画の配信が早い

雑誌も見放題あり

毎月1200P

Hulu

hulu

 

完全見放題

日テレ系

FODプレミアム
FODプレミアム
 

×

 フジテレビ系

登録時100P
8の付く日400P×3

music.jp

music.jp

 

音楽も配信

見放題作品は少ない
が配信数は18万本以上

 

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV

DVD宅配レンタルあり
宅配DVDと動画配信
アマゾン
プライムビデオ

プライム会員になると様々な特典あり

×

2020年3月時点で調べた結果、以上のような動画配信サービスで視聴可能だと言うことがわかりました。

しかし、最初におすすめしている通りU-NEXTTSUTAYA DISCASであれば無料お試し登録した後にすぐにもらえるポイントを利用して映画ワイルドスピードSKYMISSIONを無料で視聴することが可能です。

サービス名見放題
作品
無料
期間
月額料金
(税込)

U-NEXT

U-NEXT

14万本31日間2,189円/月
Hulu
hulu
6万本14日間1,026円/月
FODプレミアム
FODプレミアム
1.5万本1ヶ月888円/月

music.jp

music.jp

30日間1,958円〜/月
 

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV

30日間2,658円/月
アマゾン
プライムビデオ
7000本30日 500円/月
5000本880円〜/月

Netflixの無料お試し期間は現在日本で利用できなくなっています。(2020年3月31日時点)

ここでおすすめされているU-NEXTは利用料金が高いと思っている人もいると思います。

U-NEXTはお試し会員から有料会員になると毎月1日に1200ポイントのチャージがあり、実質1000円程度で14万本以上の動画を無料で視聴できるということになるんです♪

U-NEXTの特徴
  • U-NEXTの見放題作品は14万本以上
  • 無料お試し期間31日間(期間内解約は一切お金がかからない)
  • 無料お試し期間に600ポイントがもらえる
  • 映画ワイルドスピードSKY MISSIONを見るのに330ポイント必要ですが特典ポイント利用で今すぐ無料でみれる
  • 既にU-NEXTを利用しているならHuluで視聴しましょう!

ここで掲載している情報は2020年4月22日現在ものです。
既に配信終了していることもあるので最新の配信状況は各動画配信サービス公式サイトでご確認ください。

映画ワイルドスピードSkyMISSIONを見るためのU-NEXTの無料お試しの登録方法

それでは、U-NEXTの無料お試し期間での登録方法について紹介していきます。

無料お試しのお申し込みは「U-NEXT31日間無料体験」から行います。パソコンでもスマホでも申込みは同じですが、U-NEXTのスマホアプリからは最初の申し込みはできないので注意してください。

申し込みの際はGoogleChromeやSafari、Yahoo、Firefoxなどのブラウザから行いましょう。

>>U-NEXT無料トライアルお申込みはこちら

  1. U-NEXTへアクセスします
  2. 「まずは31日間無料体験」をクリック
  3. 「次へ」をクリックします
  1. 入力項目を全て埋めます
  2. 全て入力したら「次へ」をクリックします
  1. 入力情報を確認します
  2. 確認して間違っていなければ「送信」をクリック
  3. 無料トライアルに申し込むと無料お試し期間の日にちを確認します
  1. 決済方法を選択し入力します
  2. 決済方法は「クレジットカード」と「キャリア決済」を選択できます
  3. 最後は「送信」ボタンをクリックすれば登録完了です

無料お試し期間の登録が完了したら、アカウントを追加するかというページに切り替わりますが、ここは追加しなくてもU-NEXTのロゴをクリックしてサービスの利用をしてもらうことができます。

サービスを共有したい人がいる場合のみ「アカウント追加」ボタンを押しましょう。

ちなみに登録が完了すると以下のようにメールが届きます。このメールの中にの特典などの内容が記載されています。

  • 特典の内容
  • 無料トライアル(お試し)期間の終了日

このメールが紛失しないようにしっかり保管しておきましょう。

これでU-NEXTで映画ワイルドスピードSKY MISSIONを無料で視聴することができます。(但し初回登録のみ)

U-NEXTの特徴
  • U-NEXTの見放題作品は14万本以上
  • 無料お試し期間31日間(期間内解約は一切お金がかからない)
  • 無料お試し期間に600ポイントがもらえる
  • 映画ワイルドスピードSKY MISSIONを見るのに330ポイント必要ですが特典ポイント利用で今すぐ無料でみれる
  • 既にU-NEXTを利用しているならHuluで視聴しましょう!

>>U-NEXT無料トライアルお申込みはこちら

ワイルド・スピードSKY MISSIONはユーチューブで視聴できる?

調べた結果、ユーチューブではワイルドスピードSKY MISSIONの無料フル動画はアップされていませんでした。

ワイルドスピードSKY MISSIONの劇中歌として流れる曲などはアップされていましたがフル動画は探しても見当たりませんでした。

Pandora(パンドラ)やDailymotion(デイリーモーション)で視聴できる?

次にPandoraやDailymotionでもワイルド・スピードSKY MISSIONの無料フル動画がアップロードされていないか調べてみました。

しかし、結果はアップされておらず見つけることはできませんでした。

ただ、ユーチューブやPandora、Dailymotionでアップされていた動画があったとしても視聴することはおすすめしません。動画共有サービスなどでアップされている動画は無料で視聴できる場合はすべて違法アップロードです。

ユーチューブの動画は見る分には何ら問題はありませんが現在違法アップロードは厳罰化が進んでおりモラル的にもおすすめはできません。また、画質も悪いことが多く満足に視聴することはできないことがほとんどです。

PandoraやDailymotionに関しては危険というリスクがあるので視聴すること自体おすすめしません。

映画ワイルド・スピードSKY MISSIONを安全に高画質で視聴するならU-NEXTの利用をおすすめします!

ワイルドスピードSKY MISSIONのあらすじ情報・出演者/キャスト

オーウェン・ショウ率いる犯罪組織を壊滅させたドミニクたちだったが、オーウェンの兄・デッカードが復讐のために現れた。ドミニクたちの情報を入手して命を狙ってくる、元イギリス特殊部隊員のデッカード。ドミニクたちは、彼に立ち向かうべく動き出す。

ジェイソン・ステイサムがシリーズ史上最強の敵として登場。撮影半ばで急逝したポール・ウォーカーが、お気に入りだったスープラに乗って去っていくラストに胸を打たれる。

引用:U-NEXTより

>>ワイルドスピードSkyMissionを今すぐ視聴する

ワイルドスピードSKY MISSIONの出演者/キャスト

  • (ドミニク・トレット)ヴィン・ディーゼル
  • (ブライアン・オコナー)ポール・ウォーカー
  • (ルーク・ホブス)ドウェイン・ジョンソン
  • (レティ)ミシェル・ロドリゲス
  • (ミア)ジョーダナ・ブリュースター
  • (ローマン・ピアース)タイリース・ギブソン
  • (テズ)クリス・“リュダクリス”・ブリッジス
  • (エレナ)エルサ・パタキ
  • (ショーン・ボズウェル)ルーカス・ブラック
  • (デッカード・ショウ)ジェイソン・ステイサム

ワイルドスピードSKY MISSIONの監督・製作スタッフ

・監督
ジェームズ・ワン

・音楽
ブライアン・タイラー

・脚本
クリス・モーガン

・製作
ニール・H・モリッツ
ヴィン・ディーゼル
マイケル・フォトレル

ワイルドスピーカーSKYMISSIONのヒットした主題歌

主題歌:「See you Again」
2015年3月10日に発売されたウィズ・カリファのシングルでもある。

世界数か国で音楽チャート1位を記録した。

ワイルドスピード SKY MISSIONの視聴後の感想・評価(ネタバレあり)

Kさん
Kさん

この作品の一番の特徴といえば、ビルからビルへ車で飛び移る、パラシュートで上空から車を降下させる、など車が空に浮いているシーンが多いということです。質の高い映像技術とスピード感によってそれらのアクションが最大限に活用されていてとても迫力があります。そして最後のポール・ウォーカーのお別れのシーンでは思わず涙を流してしまうほど感動しました。

Nさん
Nさん

この頃から車でのバトルもありつつも銃撃戦が比較的増えてきた印象がありました。この作品の舞台はタイトルの通り空を舞台にしていて車が空を飛んだり人が飛んだりと忙しいシーンが次々にきてスピード感がある内容で面白かったです。笑える会話ややりとりもしっかりあってスリルもありつつでバランスのとれた作品で観ててあっというまに終わったという印象が残りました。

Yさん
Yさん

ブライアンオコナー役のポールウォーカーの遺作となったSKY MISSIONはタイトルの通り「空」のシーンがたくさん出てきます。ワイルドスピードはカーアクション!なのに空のシーンが多くて驚きますが、不思議と違和感なく見れました。ブライアンやドミニク達ファミリーが織りなす空中戦のアクションはハラハラドキドキ!ファミリー達の『想い』と、それに重なる音楽にもぜひ注目してください!!

Tさん
Tさん

初期の頃のワイルドスピードよりも派手でありスケールが大きくなり、空からパラシュートを付けた車数台が飛行機からダイブして着地後からの山道でのカーアクションが現実ではあり得ないような部分が1番の見どころだと思います。ストーリーよりどちらかというと空からの派手なカーアクションが見どころの作品となっています。

Oさん
Oさん

ポール・ウォーカーの遺作。最後の追悼シーンなど涙なしでは観られません。。。ついにジェイソンが出演!と楽しみにしていた作品であります。どんどんブっ飛んで行ってエキサイティングな作品です!

>>ワイルドスピードSkyMissionの今すぐ視聴する

ワイルドスピードシリーズの映画が公開された順番と時系列一覧

映画ワイルドスピードシリーズの公開された順番(公開順)は上記の通りです。

【時系列】ワイルドスピードシリーズは時系列に注意!!

映画ワイルドスピードシリーズは公開順 = 時系列にはなっていないので注意が必要です。

時系列順に並べ替えると2006年に公開された3作目の映画「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」が2013年公開の「ワイルドスピードEURO MISSION」と2015年公開の「ワイルド・スピードSKY MISSION」の間に入ってきており、TOKYO DRIFTが6番目という順番になります。

そこまで大きく変わる訳ではありませんが、公開順に見てしまうと軽くネタバレを喰らってしまうので今からワイルドスピードシリーズの映画を見るという人は公開順に見ることをおすすめします。

\ワイルドスピードシリーズを無料視聴するなら/

>>ワイルドスピードEURO MISSIONのフル動画を視聴する

ワイルドスピードSKYMISSIONに登場する車

  • ジャガー・Fタイプ R クーペ
    冒頭でデッカードが搭乗。ボディカラーは白。オーウェンが入院している病院をこの車で乗り込んだ。
  • プリムス・バラクーダ・クーダ
    1972年式前作からのドミニクの愛車。ボディカラーは黒。レース・ウォーズにてレティが記憶を取り戻すため、
    ドラッグレースで搭乗し、最後のロスでの決戦にも搭乗する。
  • サイオン・tC
    2011年式ボディカラーは黒/オレンジ。レース・ウォーズで登場。
  • BMW・M3 E46 CSL
    2003年式ボディカラーは白。レース・ウォーズのドラッグレースでインプレッサと対戦する。
  • スバル・インプレッサ WRX STI GDB-F
    ボディカラーは青。レース・ウォーズのドラッグレースでM3と対戦する。
  • アウディ・R8
    2008年式ボディカラーは赤。レース・ウォーズにてレティの対戦相手が搭乗する。
  • クライスラー・タウンアンドカントリー
    2011年式ブライアンのファミリーカー。ボディカラーは青。
  • フォード・エスケープ
    2013年式エレナの愛車。ボディカラーは銀色。
  • プリムス・ロードランナー
    1970年式ボディカラーは赤茶色。ドミニクの愛車として登場。デッカードのギブリと勝負し、正面衝突する。また、東京のシーンでは銀色のアメリカのピュアビジョン社制作のカスタムカー仕様の個体が「TOKYO DRIFT」からドミニクの愛車として登場。
  • ポルシェ・356 スピードスター
    ボディカラーは銀色。マンドの所有物。
  • 日産・シルビア S15
    「TOKYO DRIFT」からショーンの愛車。ボディカラーは銀色。BEHRMAN/WISE SQUAREのD1-GP SPEC PRO仕様。
  • 日産・スカイラインGT-R BNR32
    ボディカラーは黒色。ハンの葬式に登場した。
  • マセラティ・ギブリ
    2014年式ボディカラーは灰色。デッカードが搭乗。ドミニクのロードランナーと勝負し、正面衝突する。
  • シボレー・カマロ
    ボディカラーは黄色。ノーバディ率いる秘密組織の基地のシーンで登場。
  • ダッジ・チャージャー
    1970年式ドミニクが搭乗。ボディカラーは黒。一見するとオフロード仕様と思われるが、正確にはバハのオフロードレーサー(劇中では装甲車のボディ)にチャージャーの外装パネルを被せたワンオフカスタムカーで、ラムジー救出作戦に使用された。またそれとは別に最後のロスでの決戦で用いられた個体(MAX、MEGA MAXに登場したもの)も登場し、デッカードのDB9と勝負する。
  • ダッジ・チャレンジャー SRT-8
    2011年式レティが搭乗。ボディカラーは緑。フロントガードと小ぶりのウイングが取り付けられ、ラムジー救出作戦に使用された。
  • スバル・インプレッサ WRX STI GRB
    2011年式ブライアンが搭乗。ボディカラーは青。ラムジー救出作戦に使用された。ノーバディの基地では4ドアのGVB型が登場したが救助に使用されたのは5ドアのGRB型である。
  • ジープ・ラングラー アンリミテッド
    2007年式テズが搭乗。ボディカラーは灰色。ボディを防弾化、ラムジー救出作戦に使用された。
  • シボレー・カマロ Z28
    1967年式ローマンが搭乗。ボディカラーは銀色。オフロード仕様に改造され、ラムジー救出作戦に使用された。
  • シボレー・サバーバン
    2010年式ボディカラーは黒。ノーバディの部隊やジャカンディの組織が使用。
  • メルセデス・ベンツ・S55 AMG (W220型)
    ボディカラーは黒。ジャカンディの組織が使用。ラムジーを運搬するバスを護衛。
  • メルセデス・ベンツ・G63 AMG
    ボディカラーは黒。ジャカンディの組織が使用。ラムジーを運搬するバスを護衛。ファスト・アタックデッカードが搭乗する防弾装備を施した軍用バギー。ボディカラーは灰色。エンジンはV8HEMIを搭載。ドミニクらがラムジー救出作戦を行っている最中に乱入してきた。
  • ダッジ・チャージャー RT
    15年式ボディカラーは赤。アブダビに向かうときにドミニクとラムジーが搭乗する。
  • ダッジ・バイパー SRT-10
    ボディカラーは黒。アブダビに向かうときにレティが搭乗する。
  • マクラーレン・MP4-12C スパイダー
    ボディカラーは青色。アブダビに向かうときにブライアンが搭乗する。
  • フェラーリ・458イタリア
    2010年式ボディカラーは黄色。アブダビに向かうときにテズが搭乗する。
  • ブガッティ・ヴェイロン
    2011年式ボディカラーは白。アブダビに向かうときにローマンが搭乗する。
  • Wモーターズ・ライカン ハイパースポーツ
    ボディカラーは赤。ヨルダンの王子が所有しているもので防弾仕様となっているほかラムジーがサファーに渡していた『ゴッド・アイ』が隠された電子パーツを装備しているため、ドミニクらがパーツ奪取に向かう。高層ビルのペントハウス内に展示されているのを見たドミニクとブライアンは「こんないい車にこのような扱いはダメだ」と憤慨する。劇中、パーツのみの奪取が不可能になりかけた二人はやむなくこの『野獣』をペントハウスより解き放つこととなった。なお、撮影に際してはWモーターズの協力の元ポルシェ・ボクスターをベースとしたレプリカ6台が用いられた。
  • ランボルギーニ・アヴェンタドールLP700-4
    ボディカラーは黒。デッカードがアジトに向かう際に搭乗する。
  • フォード・トリノ タラデガ GPTスペシャル
    1969年式ドミニクの愛車。ボディカラーは銀。ロスで全員集合したシーンで登場。
  • シボレー・カプリス
    1987年式ボディカラーはベージュ。最後のロスでの決戦でテズとローマンが搭乗する。
  • 日産・GT-R R35
    2014年式ボディカラーは青色。最後のロスでの決戦でブライアンが搭乗する。主な外装はリップスポイラー、カーボンボンネットとウィング。ハイドロサス装着。
  • アストンマーティン・DB9
    2004年式ボディカラーは灰色。デッカードが最後のロスでの決戦の際に搭乗し、ドミニクのチャージャーと勝負する。
  • ダッジ・チャージャー
    1968年式ボディカラーは銀。ラストシーンでドミニクの愛車として登場する。通称は「Maximus Charger」で9400cc、2000馬力のオールアルミ製ツインターボの572HEMIエンジンを搭載しており4000時間かけて製作された
  • フェラーリ・365GTB/4
    ボディカラーは赤。ラストシーンで登場する。
  • メルセデス・ベンツ・SLS AMG
    ボディカラーは黄色。ラストシーンで登場する。
  • フォード・GT
    ボディカラーは銀。ラストシーンで登場する
  • トヨタ・スープラ JZA80
    1995年式ボディカラーは白。ラストシーンでブライアンの愛車として登場する。実際にこの車はポール・ウォーカーが生前に経営していたチューニングショップ「Always Evolving」での所有物でもある。

ワイルド・スピードSKY MISSIONの無料フル動画を見る方法!ポールウォーカーへの追悼が泣ける名作まとめ

以上が映画ワイルド・スピードSKY MISSIONのフル動画を無料で視聴する方法でした。最後にこれまで紹介した情報をまとめます。

\今すぐ無料で動画視聴する/

>>ワイルドスピードEURO MISSIONをU-NEXTで今すぐ無料視聴する

U-NEXTの特徴
  • U-NEXTの見放題作品は14万本以上
  • 無料お試し期間31日間(期間内解約は一切お金がかからない)
  • 無料お試し期間に600ポイントがもらえる
  • 映画ワイルドスピードSKY MISSIONを見るのに330ポイント必要ですが特典ポイント利用で今すぐ無料でみれる
  • 既にU-NEXTを利用しているならHuluで視聴しましょう!

ここで掲載している情報は2020年4月22日現在ものです。
既に配信終了していることもあるので最新の配信状況は各動画配信サービス公式サイトでご確認ください。

よく読まれている記事