洋画

映画ワイルド・スピード1の無料動画を配信中のサイトは?あらすじや順番などを解説

ワイルドスピードの動画をフルで
無料視聴できる配信サイトは!?

映画「ワイルドスピード」は2001年に公開された、あのワイルドスピードシリーズの第1作目の作品です。

作中の時系列的にも一番最初の物語になるので、これからワイルドスピードシリーズを見る人・ワイルドスピードシリーズを久々に見返したい人はまずはここからスタートしましょう。

この記事でわかること
  • ワイルドスピードを動画配信サービスで無料視聴する方法
  • ワイルドスピードが配信されている動画配信サービス
  • あらすじ情報・キャスト(出演者)
  • みんなの正直な感想・評価(ネタバレ注意!!)
  • ユーチューブやPandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)などの視聴状況
  • ワイルドスピードシリーズの順番と時系列について

順番は以上の通りですが、時系列順はまた異なるので記事内で紹介しています。

\今すぐ無料で動画視聴する/

ワイルドスピードのフル動画を無料で視聴できる動画サイト

まず一番最初にワイルドスピードのフル動画を無料で視聴するために一番おすすめな方法を紹介します。

ユーチューブやPandora(パンドラ)などの動画共有サービスで視聴できるのか?ということもあとで紹介しますが、安全に高画質で楽しむためにどこの動画配信サービスが一番いいのかを知りたいという方はまずはこちらをお読みください!

ワイスピ見るなら
  • ワイルドスピードの無料動画を視聴するなら→「U-NEXT」がおすすめ
  • 既にU-NEXTの無料お試しを利用済の人は→「Hulu

2020年4月現在映画「ワイルドスピード」はU-NEXTを含め現在、6つの動画配信サービスで配信中ですが、31日間無料のお試し期間を利用できる「U-NEXT」が一番おすすめですね!

U-NEXTでは現在ワイルドスピードは見放題なので完全無料で視聴することができます。利用していないポイントは別の新作映画などで利用することもできるので一石二鳥ですね!

ワイルドスピードを配信している動画配信サービス一覧

ここでは映画ワイルドスピードの動画を無料で視聴できる動画配信サービスの配信状況について紹介していきます。

サービス名配信
状況
備考
U-NEXT

U-NEXT

 

最新映画の配信が早い

雑誌も見放題あり

毎月1200P

Hulu

hulu

 

完全見放題

日テレ系

FODプレミアム
FODプレミアム
 

×

 フジテレビ系

登録時100P
8の付く日400P×3

music.jp

music.jp

 

音楽も配信

見放題作品は少ない
が配信数は18万本以上

 

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV

 

DVD宅配レンタルあり
宅配DVDと動画配信
アマゾン
プライムビデオ

プライム会員になると様々な特典あり
完全見放題

2020年4月21日時点で調べた結果、以上のような動画配信サービスで視聴可能だと言うことがわかりました。

サービス名見放題
作品
無料
期間
月額料金
(税込)

U-NEXT

U-NEXT

14万本31日間2,189円/月
Hulu
hulu
6万本14日間1,026円/月
FODプレミアム
FODプレミアム
1.5万本1ヶ月888円/月

music.jp

music.jp

30日間1,958円〜/月
 

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV

30日間2,658円/月
アマゾン
プライムビデオ
7000本30日 500円/月
5000本

無料お試しなし

880円〜/月

Netflixは無料お試しサービスがなくなりました

ここでおすすめされているU-NEXTは利用料金が高いと思っている人もいると思います。

しかし、U-NEXTはお試し会員から正会員になると毎月1日に1200ポイントのチャージがあり、実質1000円程度で14万本以上の動画を無料で視聴できるということになるんです♪

U-NEXTの特徴
  • U-NEXTの見放題作品は14万本以上
  • 無料お試し期間31日間(期間内解約は一切お金がかからない)
  • 無料お試し期間に600ポイントがもらえる
  • 映画ワイルドスピードはU-NEXTで見放題作品だから無料で視聴可能です
  • 特典でもらえるポイントは新作映画でも新作漫画(電子書籍)でも利用可能
  • 既にU-NEXTのお試しを利用しているならHuluでも視聴可能

ここで掲載している情報は2020年4月21日現在ものです。
既に配信終了していることもあるので最新の配信状況は各動画配信サービス公式サイトでご確認ください。

ワイルドスピードはYouTubeで無料動画を視聴できる?

調べた結果、ユーチューブではワイルドスピードの無料フル動画はアップされていませんでした。

ワイルドスピードの劇中歌として流れる曲などはアップされていましたがフル動画は探しても見当たりませんでした。

Pandora(パンドラ)やDailymotion(デイリーモーション)で視聴できる?

次にPandoraやDailymotionでもワイルドスピードの無料フル動画がアップロードされていないか調べてみました。

しかし、結果はアップされておらず見つけることはできませんでした。

ただ、ユーチューブやPandora、Dailymotionでアップされていた動画があったとしても視聴することはおすすめしません。動画共有サービスなどでアップされている動画は無料で視聴できる場合はすべて違法アップロードです。

ユーチューブの動画は見る分には何ら問題はありませんが現在違法アップロードは厳罰化が進んでおりモラル的にもおすすめはできません。また、画質も悪いことが多く満足に視聴することはできないことがほとんどです。

PandoraやDailymotionに関しては危険というリスクがあるので視聴すること自体おすすめしません。

映画ワイルドスピードを安全に高画質で視聴するならU-NEXTの利用をおすすめします!

\今すぐ無料で動画視聴する/

>>ワイルドスピードをU-NEXTで今すぐ視聴する

映画ワイルドスピード1作目のあらすじ情報・出演者/キャスト

若者らがストリートカーレースに夜な夜な熱狂するLA。凄腕のドミニクを相手に新顔のブライアンは好勝負を展開し、注目を浴びる。だがブライアンの正体は警察官で、貨物トラックが次々と改造車に襲われるという事件を追って、ドミニクに接触したのだった…。

ハイスピードでのトラック襲撃、敵対グループ追撃、そしてギリギリのストリートバトルまで怒濤のカーアクション満載。さらにドミニクとブライアンの友情もグッとくる。

引用:U-NEXTより

今すぐ映画ワイルドスピードを見る

>>ワイルドスピードをU-NEXTで今すぐ視聴する

ワイルドスピードの出演者/キャスト

  • (ドミニク・トレット)ヴィン・ディーゼル
  • (ブライアン・オコナー)ポール・ウォーカー
  • (レティ)ミシェル・ロドリゲス
  • (ミア・トレット)ジョーダナ・ブリュースター
  • (ジョニー・トラン)リック・ユーン
  • (ジェシー)チャド・リンドバーグ
  • (レオン)ジョニー・ストロング
  • (ヴィンス)マット・シュルツ
  • (タナー巡査部長)テッド・レヴィン
  • (エドウィン)ジャ・ルール

ワイスピの監督・製作スタッフ

  • 監督:ロブ・コーエン
  • 脚本:ゲイリー・スコット・トンプソン、エリック・バーグクィスト、デヴィッド・エアー
  • 制作:ニール・H・モリッツ
  • 制作総指揮:ダグ・クレイボーン、ジョン・ポーグ
  • 音楽:BT(ブライアン・トランソー)

ワイルドスピードの映画動画を視聴後の感想・評価(ネタバレあり)

B・Tさん
B・Tさん

今となっては数々の映画シリーズが制作されたワイルドスピードの一作目は、とにかくカーアクション映画としての代表の座に相応しい迫力が魅力でした。アメリカ映画で、舞台もロサンゼルスなのですが、実は日本の車も数多く登場するのが面白いところです。ストーリーとしても苦悩や必死さが描かれており、主人公のブライアンに感情移入できます。その車好きの心と、映画自体の車へのこだわりなどが見てて楽しいです。

Aさん
Aさん

日本産の車が沢山出ていたので親近感がわきました。カーアクションが格好よくて見入ってしまいました。友情映画で解りやすくてのめり込む事ができました。

Bさん
Bさん

これぞ、車が主役の映画で、今では少ないスポコンで、街中のレースは日本人には特に親近感があるのではないでしょうか?世界でヒットする映画の第1作目などで日本者が活躍する姿は車好き出なくともワクワクするのではないでしょうか?

Sさん
Sさん

まさにアメリカの映画!といった印象の派手なカーレースシーンの見ごたえが個人的には溜まらなかったです。日本の映画とはやはりスケールが違います。また、信頼できる人間関係っていいな、とシンプルに思わせてくれるストーリーのわかりやすさも良かったです。一緒に苦難を乗り越えることで深まった絆に勝るものはないな、と思わせてくれました。ファミリーっていいな!

Fさん
Fさん

ワイルドスピードは、ハラハラ、ドキドキを感じたい人にはおすすめの映画だと思いました。この映画を通して思うのは、信頼できる人と築く人間関係っていいなということを感じました。一緒に苦難を乗り越えるていくと、お互いの絆が深まっていくんだなと感じさせてくれた作品だったと思います。終始楽しく見ることができた映画でした。

Sさん
Sさん

ワイルドスピードの原点ともいえる作品で、このときはまだ派手なアクションは少なく、ただひたすらカーレースを見せられるような構成になっているので、車が好きな人にとってはたまらない映画だと思います。ドミニクの肝が据わっていてどんな相手に対しても落ち着いている精神的な強さがとてもカッコ良く、良い意味で男臭さを感じる映画です。

>>ワイルドスピードをU-NEXTで今すぐ視聴する

ワイルドスピードシリーズの映画が公開された順番と時系列一覧

映画ワイルドスピードシリーズの公開された順番(公開順)は上記の通りです。

【時系列】ワイルドスピードシリーズは時系列に注意!!

映画ワイルドスピードシリーズは公開順 = 時系列にはなっていないので注意が必要です。

時系列順に並べ替えると2006年に公開された3作目の映画「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」が2013年公開の「ワイルド・スピードEURO MISSION」と2015年公開の「ワイルド・スピードSKY MISSION」の間に入ってきており、TOKYO DRIFTが6番目という順番になります。

そこまで大きく変わる訳ではありませんが、公開順に見てしまうと軽くネタバレを喰らってしまうので今からワイルドスピードシリーズの映画を見るという人は公開順に見ることをおすすめします。

ワイルド・スピードのフル動画を無料視聴する方法。人気シリーズの1作目!まとめ

以上が映画ワイルドスピードのフル動画を無料で視聴する方法でした。

最後にこれまで紹介した情報をまとめます。

なお、紹介した動画配信状況は記事執筆時点の最新情報に基づいて掲載しています。

ここで掲載している情報は2020年4月21日現在ものです。既に配信終了していることもあるので最新の配信状況は各動画配信サービス公式サイトでご確認ください。

よく読まれている記事