洋画

スパイダーマンホームカミングの無料動画を配信中のサイトは?あらすじやmjヒロインについて

出典画像:「株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント」

『スパイダーマン:ホームカミング』を無料動画を視聴するならおすすめはU-NEXT!!

配信サービス配信状況無料期間/料金
U-NEXT31日間
月額1,990円
今すぐ見る

※2020年5月時点の情報を掲載しています。最新情報は動画配信サービスで確認して下さい。

>>既にU-NEXTの無料お試しを利用済なら「music.jp」もしくは「TSUTAYA DISCAS」でもポイント利用で無料視聴することが可能です

無料お試しは今日から9月15日まで無料
スパイダーマン:ホームカミングの基本情報
本作(タイトル)スパイダーマン:ホームカミング(MCU作品初単独作品)
公開年2017年
上映時間134分
出演者/声優
(ピーター・パーカー/スパイダーマン):トム・ホランド/(エイドリアン・トゥームス/バルチャー):マイケル・キートン/(ハッピー・ホーガン):ジョン・ファヴロー/(ミシェル・“MJ”・ジョーンズ):ゼンデイヤ/(アーロン・デイビス):ドナルド・グローヴァー/(アン・マリー・ホーグ):タイン・デイリー/(ネッド):ジェイコブ・バタロン/(リズ):ローラ・ハリアー/(メイおばさん):マリサ・トメイ/(トニー・スターク/アイアンマン):ロバート・ダウニー・Jr
制作会社/配給元マーベルスタジオ/株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
関連作品

など

『スパイダーマン:ホームカミング』のあらすじ

スパイダーマン:ホームカミングあらすじ

ベルリンでのアベンジャーズの戦いに参加し、憧れのトニー・スタークから特製スーツをもらったスパイダーマンこと、ピーター・パーカー。ある日、スタークに恨みを抱くバルチャーがニューヨークを危機に陥れ、ピーターはたったひとりで戦いに挑むが…。

スパイダーマン役にイギリス出身の新鋭、トム・ホランドを抜擢した新シリーズ第1弾。アイアンマンをはじめ、キャプテン・アメリカらアベンジャーズの面々が登場。

引用:U-NEXTより

『スパイダーマン』の実写映画作品としては、過去にサムライミによる三部作、マークウェブによるリブートシリーズ『アメイジング・スパイダーマン』シリーズ2作の計5作が製作され公開されてきました。

その中で、2015年2月9日にソニー・ピクチャーズ・エンタテインメントとマーベル・スタジオとのパートナーシップ締結が発表され『スパイダーマン』のキャラクターをMCUとシェアする事が決定しました。マーベルファン待望の瞬間でしたね。

当時ソニーが続編・スピンオフを企画していた『アメイジング・スパイダーマン』シリーズに代わり、MCU内での新シリーズとして再リブートすることとなったのが本作となります。

>>今すぐスパイダーマンホームカミングを無料で視聴する<<

『スパイダーマン:ホームカミング』動画配信中の配信サービス一覧

『スパイダーマン:ホームカミング』の無料動画を視聴するならおすすめはココ!!

配信
サービス
見放題
作品数
配信状況無料期間
/料金

U-NEXT

U-NEXT14万本

31日間
月額1990円

dTV

12万作品

31日間
月額500円

Hulu

hulu
6万本

14日間
月額933円

music.jp

music.jp

30日間
月額550円〜

TSUTAYA DISCAS

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV

30日間
月額1865円〜

Amazonプライムビデオ

7000本

30日間
月額500円

Netflix5千本

無料期間なし
月額880円〜

『スパイダーマン:ホームカミング』無料お試し利用で無料動画を視聴する方法

無料お試しを使ってお得に動画を観よう!!

  1. >>U-NEXT31日間無料トライアル
  2. 必要な基本情報を入力
  3. 支払い方法を入力/入力情報の確認
  4. 無料トライアルスタート!!
  5. 解約簡単だから安心!!

『スパイダーマン:ホームカミング』の違法サイトで無料動画を視聴できる?

より良い作品をこれからも生み出してもらうためにも違法サイトは利用しない!!

サイト名配信状況
Pandora
(パンドラ)
なし
Dailymotion
(デイリーモーション)
なし
YouTubeなし

違法動画サイトで無料動画視聴をおすすめしない理由

PandoraやDailymotion、Anitubeなどの違法サイトはウィルス感染するリスクがあるので利用するのはおすすめしません!

っていう御託を並べるつもりはありませんがマジでそういうこともあるので注意

より良い作品をこれから私たちが楽しむためにも製作者側には感謝の気持ちを伝えるために対価は支払うべき!

うまい飯食ったのに食い逃げするのと同じで今の時代違法サイト利用するとかダサいですw

公式動画配信サービスを使うメリット

  • 安心・安全に動画を視聴できる
  • 無料期間が長いので充分楽しめる
  • 動画配信サービスによっては見放題作品が10万本以上
  • 字幕や吹き替えなど選択することができる物も多い
  • 危険な広告などが一切ない
  • U-NEXTはR18作品も見放題あり(履歴も残らないw)

『スパイダーマン:ホームカミング』のみんなの正直な感想・評価(ネタバレ注意)

Kamuraさん
Kamuraさん

主人公のスパイダーマンがまだまだ成長途中で戦闘能力もそこまで鍛えられていないところが逆に緊張感が出て良かったです。そして今作の敵にあたるヴァルチャーというキャラクターも空を飛べるという能力があるので、スパイダーマンとの戦闘のときには立体的な動きが多めの迫力のあるアクションシーンがたくさんあるのが良かったです。

KOKOさん
KOKOさん

世界で一番知られているヒーローと言っても過言ではないスパイダーマンをMCUの世界線に取り込むという予想外な試みでしたがとても新鮮でした。
今まで映画化された際必ず描いていたスパイダーマンの誕生をもう知っているだろうと言わんばかりに省き、全体的にピーターのヒーローとしての成長を描いていたのがよかったです。
またトムホランドのクールになりきれないオタク高校生感が過去のどのスパイダーマンよりはまり役でした。

権利の関係でスパイダーマンは登場できなかったのが本当のところですね!

 

Iさん
Iさん

マーベルでのスパイダーマン第一作目です。新たなスパイダーマンのトムホランドは、スタントも自分でこなす運動神経で、素晴らしいアクションを見せてくれます。他のスパイダーマンシリーズより少し幼めのスパイダーマンですが、アベンジャーズやアイアンマンなどが関わっているので、他のマーベル映画を観ているとさらに楽しめます。ただ、マーベルを知らない人が見ると、話の繋がりなどが分からないかもなので少し減点です。

Kanさん
Kanさん

こないだアイアンマンを見たばっかりなのでトニー・スタークが脇役で出てくるところとか「おおっ~!」と思いました。しかも師匠キャラだし。アベンジャーズシリーズのスピンオフならではの魅力ですね。と伊坂幸太郎の小説のように異なる作品のメンバーがちらりと出てくるのがいい。トム・ホランドのスパイダーマンはトビー・マグワイアよりも事件がこじんまりとした印象なのは拭えませんね。でも面白かった。

Riverさん
Riverさん

街中を駆け抜けていく姿はやはり軽快かつ爽やかで迫力ある展開になっていてハラハラしましたし、最後のバトルシーンは圧巻でヒーローとしても人としても一回り大きく成長している様相があって今までのスパイダーマンシリーズの中でもスケールがでかくなっている印象がありました。アクション系演出はもちろんのことアメリカらしいコミカルな展開を忘れずに盛り込んでくれているのがまたグッドでした。

『無料お試し』は今日から9月15日まで無料

本来であればDisney+ (ディズニープラス)をおすすめしますが、配給元がソニー・ピクチャーズなので常にディズニーデラックスでは配信されていません。

2020年5月現在はU-NEXTで視聴されることをおすすめします。

『スパイダーマン:ホームカミング』の無料動画が視聴できる「U-NEXT」おすすめ理由

U-NEXTの総作品数は圧倒的!!

サービス名の特徴
  • U-NEXTでは「スパイダーマン:ホームカミング」が見放題
  • U-NEXTはスパイダーマンファーフロムホームも特典ポイント利用で無料視聴可能
  • U-NEXTなら過去のスパイダーマン作品も見放題
  • 見放題動画配信数はナンバー1「見放題作品14万本以上」
  • 正規会員になると月1回1200Pチャージがあるので新作映画が実質無料
  • 1200Pを超えてのPチャージをした場合は最大40%還元
  • 初回のみ特典Pがすぐにもらえて新作映画や漫画を楽しめる
  • その他70以上の雑誌も読み放題(人気漫画の新刊あり)

>>既にU-NEXTの無料お試しを利用済なら「music.jp」もしくは「TSUTAYA DISCAS」でもポイント利用で無料視聴することが可能です

今すぐU-NEXTで『スパイダーマン:ホームカミング』を無料視聴

過去のスパイダーマンのヒロイン「mj」はいるの?

過去のスパイダーマンシリーズに登場してきたヒロインの「mj」は本作にも登場します。しかし、今回のmjはヒロインというよりも同じクラブの仲間的な存在が強いですね。

mjとの関係が気になる方は合わせてスパイダーマン:ファーフロムホームを視聴することをおすすめします。

ちなみにU-NEXTであればホームカミングを無料で視聴することができ、2作目のファーフロムホームが初回の無料お試し特典のポイントで無料で視聴することができます。

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)映画作品の公開の順番

MCUとは

マーベル・シネマティック・ユニバースの略でマーベルコミックによって出版されたキャラクターたちに基づいて、映画部門であるマーベルスタジオが制作したシェアードユニバース作品(同じ世界で繰り広げられる物語作品)。

MCUは、世界で最も大きな興行的成功を収めている映画シリーズで第2位のスターウォーズに世界興行収入に大きな差をつけてダントツの1位に君臨しています。

フェーズとは

英語で段階・局面という意味がありマーベル映画の「章」的な意味を持ちます。

特に同じフェーズの作品は繋がりが深く、そのさきのフェーズに続くような伏線があり、見れば見るほど繋がりが理解できるので面白くなります。

マーベル映画公開順

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)フェーズ1

1. アイアンマン(2008年公開)
2. インクレディブル・ハルク(2008年公開)
3. アイアンマン2(2010年公開)
4. マイティー・ソー(2011年公開)
5. キャプテン・アメリカ/ザ・ファーストアベンジャー(2011年公開)
6. アベンジャーズ(2012年公開)

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)フェーズ2

7. アイアンマン3(2013年公開)
8. マイティー・ソー/ダークワールド(2013年公開)
9. キャプテン・アメリカ/ウィンターソルジャー(2014年公開)
10. ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年公開)
11. アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(2015年公開)
12. アントマン(2015年公開)

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)フェーズ3

13. シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年公開)
14. ドクター・ストレンジ(2016年公開)
15. ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年公開)
16. スパイダーマン:ホームカミング(2017年公開)
17. マイティー・ソー/バトルロイヤル(2017年公開)
18. ブラックパンサー(2018年公開)
19. アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年公開)
20. アントマン&ワスプ(2018年公開)
21. キャプテン・マーベル(2019年公開)
22. アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年公開)
23. スパイダーマン:ファーフロムホーム(2019年公開)

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)フェーズ4

24.ブラック・ウィドウ

MCU『スパイダーマン:ホームカミング』の関連作品

よく読まれている記事